リアラクリニック

リアラクリニックを解約する方法は?より返金してもらえる方法も解説

リアラクリニックの解約について

  1. リアラクリニックを解約する手順
  2. お得にリアラクリニックを解約する方法

の2点を中心にご紹介いたします。

やむを得ずリアラクリニックを解約しなくてはいけないなら、お得に解約できた方が良いですよね。

では、リアラクリニックをお得に解約する方法を見ていきましょう。

リアラクリニックを解約する手順

リアラクリニックを解約する際は、解約する日取りを決めて、直接来院して手続きを行う必要があります。

この記事ではリアラクリニックを解約する手順、そしてリアラクリニックを解約する際に必要なものを解説いたします。

リアラクリニックと解約する日取りを決める

まず最初にリアラクリニックに解約したい旨、そして解約手続きを行う日取りを決めます。

これらは電話でのみ受付されているため、解約の第一歩は通っているリアラクリニックへの電話ということになります。

解約手続きの拘束時間は約1時間ですので、解約手続きを行う際は1時間以上の余裕がある日時に予約を入れましょう。

直接リアラクリニックに来院して解約手続きを行う

電話で解約する日程を決めたら、リアラクリニックに来院して解約手続きを行います。

解約手続きは書類に必要事項を記入して、解約時の事項を確認して承認すれば、解約は完了です。

返金は後日指定した口座に振り込まれます。その場では返金されないので覚えておきましょう。

リアラクリニック解約時に必要なもの

リアラクリニックを解約する際に必要なのは

  • 契約時に使用した印鑑
  • 契約時に利用した通帳・クレジットカード
  • 身分証明書
  • 契約書(必須ではないが念のため)

となります。

これら一つでも忘れると解約ができず、早く解約することができなくなるので、手続きで来院する際は忘れ物が無いように注意してください。

リアラクリニックをお得に解約するには

リアラクリニックは、施術回数が残っていたり、クーリングオフ制度を利用するといったように、解約するタイミングによってお得に解約することができます。

次はそんなリアラクリニックをお得に解約する方法をチェックしていきましょう。

施術回数が残っているうちにリアラクリニックを解約する

リアラクリニックでは残っている施術回数に応じて、返金額が上がっています。

というのも、返金額は契約金額を施術回数で割って1回の施術料金を算出し、解約時に残っている施術回数の分、料金が返金されます。

解約時の違約金や手数料も無いため、単純に施術回数が残っているほど、返金額も高くなるのです。

リアラクリニックのクーリングオフ制度を利用する

リアラクリニックではクーリングオフ制度を利用することもできます。

クーリングオフ制度とは

  • 契約日から8日以内
  • 契約したプランが全身脱毛
  • 契約金額が5万円以上
  • 契約期間が1ヶ月以上

という条件を満たしていて解約した場合、契約金額が全額返金される制度です。

契約から8日以内とかなり猶予が短いので、契約後すぐに解約したいと思ったなら、素早く行動することを心掛けてください。

まとめ

リアラクリニックは電話連絡で予約を入れ、直接来院することで解約手続きが行えます。その際、身分証明書や印鑑、通帳やクレジットカードが必要となるので、忘れないようにしましょう。

また、条件を満たしていて契約から8日以内に解約すればクーリングオフ制度が利用できるほか、施術回数が残っているほど返金額が高くなります。

ですので、解約するなら早いうちに行動することが、お得に解約することに繋がるのを忘れないようにしてください。

RELATED POST