医療脱毛

医療脱毛の効果を実感する回数・期間・通うペースの目安を部位別に紹介

医療脱毛は、レーザーを照射して脱毛する、医療機関でしかできない脱毛方法です。そのため、脱毛サロンでできる光脱毛に比べて、脱毛効果が高いとされています。

今回は、医療脱毛の効果を実感する回数・期間・通うペースの目安について、部位別に解説します。

医療脱毛は1回では終わらない

まず最初に覚えておいてほしいのが、「医療脱毛は1回では終わらない」ということです。

ほとんどの場合、初回の施術では肌がレーザーの照射に慣れていないので、肌を傷めるリスクを抑えるために、照射パワーを低めにしていることが多いです。

それでも、1回目の施術が終わった後、早ければ数日でムダ毛がポロポロと抜け落ちるので、1回目からきちんと効果を実感することができます。

しかし、1回目の施術で効果を実感しても、脱毛が完了したわけではありません。全身のムダ毛は「毛周期」によって、生えては抜けるのサイクルを繰り返しているからです。

毛周期でいう「成長期」のムダ毛しか脱毛できない

毛周期とは、ムダ毛が成長して生え変わるまでのサイクルの事で、成長期、退行期、休止期の3つの期間に分かれます。

ほとんどの医療脱毛クリニックで1台は完備されている「熱破壊式脱毛器」だと、毛周期でいう成長期のムダ毛しか脱毛することができません。

つまり1回の施術で脱毛できるのは、その時にちょうど成長期を迎えていた、皮膚の表面に出ているムダ毛だけなのです。

そのため、1回施術を受けてムダ毛が抜けたように見えても、期間を置くとまた新しいムダ毛が生えてくるため、一時的な効果しか実感できません。

脱毛が完全に終わってすべすべの素肌を手に入れるためには、レーザーの照射を何回か繰り返し、全ての毛穴のムダ毛を取り除く必要があります。

医療脱毛の効果を実感する回数は部位・毛質によって変わる

医療脱毛は、脱毛サロンのエステ脱毛に光脱毛に比べて照射パワーが強いので、1回あたりの効果も高いです。

ですが、医療脱毛の効果を実感する回数の目安は、部位やその人の元々の毛質によって異なります。

医療脱毛の効果を実感する回数の目安

こちらは、効果を実感する回数を部位別にまとめた表です。

部位 効果を実感する回数
ワキ 1~3回
VIO 1~3回
3~5回
1~3回
1~3回
背中 3~5回
お腹 3~5回

見ての通り、部位によって効果を実感する回数が異なることがわかりますが、これにはメラニン色素の量が関係しています。

脱毛は「太くて濃いムダ毛ほど大変なのでは?」というイメージがありますが、実は太くて濃いムダ毛ほどメラニン色素が多く含まれていて、脱毛器によく反応します。

そのため、ワキ・VIOといった毛深い部位ほど効果が出やすく、効果を実感するまでが早いとされています。

逆に、顔や背中といった産毛が生えている部位の場合、ムダ毛に含まれているメラニン色素の量が少ないため、効果が出にくく、効果を実感するのが遅くなってしまいます。

効果が出やすい部位と出にくい部位

効果が出やすい部位と出にくい部位は、以下の通りです。

効果が出やすい部位

ワキ・VIOなどの、太くて丈夫なムダ毛が生えている部位

効果が出にくい部位

背中・胸・お腹・顔などの、細くて薄いムダ毛が生えている部位

このように、自分が脱毛したい部位のムダ毛の状態によっても、効果が出やすいかどうかが変わってくるので、「毛が薄いのに効果が出るのが遅い」など、勘違いしてがっかりしないようにして下さい。

毛質によっても効果を実感するまでの回数が異なる

医療脱毛の効果を実感するまでの回数は、メラニン色素が左右していますが、これを個人の毛質に当てはめると、元々毛深い毛質の人は、効果を実感するまでが早いです。

その逆で、薄くて細い毛質の人は、効果を実感できるまでが遅いということになります。

なかなか効果が実感できないと、不安になってしまうかもしれませんが、気にする必要はありません。

医療脱毛が完了する回数・期間の目安は?

先ほどは、効果が実感できるまでの回数の目安について紹介しましたが、完了する回数の目安は何回くらいなのでしょうか?

医療脱毛の完了の目安は個人で異なり、自己処理が不要になれば十分という人もいれば、完全にツルツルの状態を目指したいという人もいます。

ですから、それぞれの部位で、自己処理が不要になる回数と完全にツルツルになる回数の目安を表にまとめてみました。

部位 自己処理が不要になる回数 完全にツルツルになる回数
ワキ 4~5回 5~6回
VIO 4~5回 5~6回
6~8回 8~10回 
5~6回 5~8回
5~6回 5~8回
背中 6~8回 8~10回
お腹 6~8回 8~10回
このように、太くて濃いムダ毛が生えている部位は5~6回程度、細くて薄いムダ毛が生えている部位は5~10回程度で、それぞれ満足ができるレベルになります。

自分がどの程度のレベルで脱毛完了とするかを考えて、回数を決めましょう。

完了するまでの期間は?

たとえば、5回の施術で脱毛が完了するとして、毎月施術を受けて5ヶ月で脱毛完了、というわけにはいきません。

脱毛器の種類によっては、毎月の施術も可能ですが、基本的には毛周期に合わせて施術を行わなければ効果が得られないからです。

医療脱毛クリニックでは、毛周期に合わせて、大体2~3ヶ月に一度のペースで施術を行います。

部位にもよりますが、前回の施術から2~3ヶ月間隔を空けると、新たに成長期を迎えたムダ毛が生えそろうので、このタイミングで施術を受けるのが最適なのです。

2~3ヶ月に一度のペースで施術を受けたとすると、脱毛完了までは早くて1年未満、遅くても1年半~2年の期間を要します。

これは、エステ脱毛と比べると2倍以上のスピードです。

医療脱毛を始める時期はいつがいい?

薄着の季節が近付くと、ムダ毛を意識し始める人が増えます。しかし、先ほど解説したように、脱毛が完了するまでには、ある程度の回数と期間が必要になるため、ムダ毛を意識し始めてからでは間に合いません。

もし、次の夏までにムダ毛のないツルツル肌を手に入れたいなら、前の年の秋ころから医療脱毛を始めるのが一番です。

秋ころから始めると、次の夏までにツルツル肌を手に入れることが可能ですし、脱毛が完了していなくても、ムダ毛がかなり減った状態で夏を迎えることができます。

また、秋から医療脱毛を始めることは、紫外線が落ち着いてくることや、肌を露出する機会が減る関係から、日焼けに左右されにくくなります。

医療脱毛は1~3回で効果が実感できる

医療脱毛の効果を実感する回数・期間・通うペースの目安について、部位別に解説しました。

医療脱毛は、早ければ1~3回、遅くても3~5回で効果が実感できるようになり、5~10回、期間でいうと1年弱から2年で脱毛を完了させることができます。

部位や元々の毛質にもよるので、どうしても個人差は出てきてしまいますが、たとえ脱毛の進み具合がゆっくりだったとしても、気にする必要はありません。

RELATED POST
医療脱毛

医療脱毛の痛みは軽減できる!痛みの少ない医療脱毛を受ける方法

脱毛の効果や最新美容情報をいち早く解説!脱毛して美肌になりたい【美肌DX】
医療脱毛は痛みが強いというのは、有名な話です。 そのため、「医療脱毛を受けたいけど、痛みが強いのは怖い」と、一歩足を踏み出すことができずに …
医療脱毛

医療脱毛とエステ脱毛を比較!ツルツル肌を手に入れるならどっちに通うべき?

脱毛の効果や最新美容情報をいち早く解説!脱毛して美肌になりたい【美肌DX】
一言に脱毛といっても、医療機関で受けられる「医療脱毛」と、脱毛サロンで受けられる「エステ脱毛」の2種類に分けることができます。 そのため、 …
医療脱毛

医療脱毛をおすすめする理由|肌トラブルのリスクが心配な人にこそ最適!

脱毛の効果や最新美容情報をいち早く解説!脱毛して美肌になりたい【美肌DX】
いわゆる「永久脱毛」をしようと考えた場合、少し検索するだけでも、脱毛サロンや医療脱毛クリニックの名前がたくさん出てきて、「どこで受けたらいい …